地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、立川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

立川の地域情報サイト「まいぷれ」立川市

☆カラフル野菜の小山農園『家庭画報』に掲載☆

カラフル野菜の小山農園

伝統ある雑誌に掲載して頂き嬉しい限りです🙇‍♀️「☆カラフル野菜の小山農園『家庭画報』に掲載☆」

伝統ある雑誌に掲載して頂き嬉しい限りです🙇‍♀️

このカレー食べたいなぁ…🍛「☆カラフル野菜の小山農園『家庭画報』に掲載☆」

このカレー食べたいなぁ…🍛

【家庭画報7月号】
今まで、憧れていた雑誌に有難いことにシェフの皆様からのご紹介により『カラフル野菜の小山農園』をご紹介頂きました。
家庭画報では「夢と美を楽しむ」をテーマに、時を経ても色褪せることのない“本物”を、臨場感溢れる美しいビジュアルで紹介しています。
伝統的な雑誌にご紹介頂き感無量です。

まだ、肌寒い3月下旬、『HOTEL DE MIKUNI』関係者より電話を頂きました。

『近々また、野菜を頂きたいのでご自宅へ伺います。』と。

数日後、三國シェフのお弟子さんが畑へ。
『ビーツといえば小山さん!』と仰って頂き、端境期でしたが、収穫可能な野菜を大量にお買い上げ頂きました。
三國シェフからご指名され野菜を提供させて頂けるのは名誉なことだし、とても光栄なことでした。

先月、【家庭画報】の出版社である世界文化社さまよりお電話を頂きました。
『三國シェフより是非、今回使用した野菜の生産者でもある東京の小山三佐男さんに連絡して名前の掲載の許可を頂きたいのですが…』という一報…。
これはとても嬉しかったです…。
数年前、『HOTEL DE MIKUNI」がリニューアルオープンのためしばらく解体、工事に入るからと四谷の本店へ通わせて頂きました。
あの時より三國シェフより各イベントにお招き頂き、とても貴重な話し、経験をさせて頂きました。
忘れられないことがあります。イベント終了後に『何か食べたいものある?』と尋ねられ、私はあまりの緊張のためとっさに『ハンバーグが食べたいです。』と三國シェフに伝えたところ…『ちょっと待ってて!』とい言い残し自ら厨房に行き熱々のハンバーグを作って頂きました。あのハンバーグの味、今でも忘れられません。
紫白菜のスープ、ビーツを使用した様々な料理は流石でした…。
三國さんから『東京の野菜は大好き、鮮度は良いし殆どが揃う、特に江戸東京野菜はいいよね!』と仰って頂きました。
巨匠から学べることは全て吸収させて頂きます。

来年、新しくオープンする予定の新店舗へお伺いさせて頂くことも今からとても楽しみです😊

その前に昨年、お招き頂きました麻布台ヒルズ33階『Dining33』へ食事へ参ります。ご興味のある方からの連絡お待ちしております🍽️
  • 営業時間外10:00〜17:00
    詳細
    • 日曜日 定休日
    • 月曜日 10:00~17:00
    • 火曜日 10:00~17:00
    • 水曜日 10:00~17:00
    • 木曜日 10:00~17:00
    • 金曜日 10:00~17:00
    • 土曜日 定休日
090-4817-0840

基本情報

名称カラフル野菜の小山農園
フリガナカラフルヤサイノコヤマノウエン
住所190-0034 立川市西砂町3-14-5
アクセス西武拝島線西武立川駅より徒歩15分
JR拝島駅より徒歩23分
JR昭島駅より徒歩28分
電話番号090-4817-0840
※お問い合わせの際は「まいぷれを見た」とお伝え頂くとスムーズです。
営業時間
日曜日
定休日
月曜日
10:00~17:00
火曜日
10:00~17:00
水曜日
10:00~17:00
木曜日
10:00~17:00
金曜日
10:00~17:00
土曜日
定休日
駐車場有り 5台
ホームページhttps://koyamafarm.com/
Facebookアカウントhttps://www.facebook.com/misao.ozaki.7
Instagramアカウントhttps://www.instagram.com/explore/tags/%E5%B0%8F%E5%B1%B1%E8%BE%B2%E5%9C%92/
こだわり

カレンダー掲載内容

タイトル☆カラフル野菜の小山農園『家庭画報』に掲載☆
日付2024年6月8日
ラベルお知らせ
小山農園のカレンダー

口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

まいぷれ[立川市] 公式SNSアカウント