地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、立川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

立川の地域情報サイト「まいぷれ」立川市

まいぷレンジャー!

ドッグラン~国営昭和記念公園~

リニューアルオープンしました 【まいぷれニュース・2014/03/12】

しばらくクローズしていた国営昭和記念公園のドッグラン。
日本一、安全で安心して利用してもらえるドッグランをめざし、本日リニューアルオープンです♪
昨年10月に利用者のかたへアンケートを行い、その結果を経てリニューアルオープン。
以前と何が一番違うかというと、
わんちゃんに関して豊富な知識・経験をもつ専門のスタッフさんがいるということ。
ドッグラン初めての飼い主さんやわんちゃんにも安心して使ってもらえるようになりました~。

ってことで、早速行ってきました!!
まず、園内に入るには「ペット同伴書」の記入が必要です。
そして園内に入ると、“DOG RUN”の看板が。
そこを入っていくとわんちゃんの足跡が道案内してくれます。
ドッグランをみんなに安全で安心して利用してもらうために、
1年以内の「狂犬病予防接種注射済票」と「三種以上混合ワクチン予防接種証明書」
の提示が必要
です。
ドッグランを嫌う人の多くは、病気をもらってくるからという声が多いので、
最低限のマナーですよね。

しかし、毎回この2点を持ち歩くはのは面倒・・・。という方に
じゃーん!!

“わんパス”作っちゃいました。1枚200円で作ることができ、
これがあれば煩わしい記入が不要に♪
新しくなったドッグランは、施設エリアや利用方法が少し変更になりました。
もちろん、係の方が解りやすく説明してくれますよ♪
また、専門のスタッフさんがドッグランをより安全で安心して利用してもらい、
楽しい時間を過ごしてもらいたいと、ちょっとした講習会なども今後開いていくそうです。
実は今回ドッグラン初体験の八兵衛さん。
私自身、連れて行ってただリードを離すだけでいいのか?他のわんちゃんと仲良くできるだろうか?とちょっぴり不安でした。
そのあたりを専任スタッフの本村さんに相談したところ、「まずはリードを離さず、どんなところなのかわんちゃんと一緒に確認して歩きましょう」と。
途中、不安げに私がちゃんといるか確認したり、他のわんちゃんの様子を見たり、ここが安全なところか確認をしてひとまわり♪
本村さん曰く、わんちゃんはいろんなところの匂いを嗅いで、途中マーキングなどもして情報収集をするのだそうです。
なんと、その匂いから年齢や性別、病気なんかもわんちゃん同士はわかるんですって。すごいですよね!!
この確認を終え、リードを離しました。
走り回ったり、他のわんちゃんに遊ぼうをけしかけたり、いつもは見ることのできない行動を見ることができて見ている私がほっこりしてしまいました。
国営昭和記念公園は梅が満開を迎え、河津さくらが開花してきました。
これを皮切りに31種類のさくらリレーが始まります。
今回リニューアルオープンしたドッグランでは、今週末3月15日(土)、16日(日)にはイベントが行われる予定です。
やっと暖かくなってきた公園へわんちゃんと一緒にお散歩に出かけてみませんか?


※ドッグランへ行かれる際は、「わんパス」もしくは「狂犬病予防接種注射済票」と「三種以上混合ワクチン予防接種証明書」をお忘れなく!
 
詳しくはHP(国営昭和記念公園)を確認してくださいね♪

PICK UP 立川のお店 ~暮らし・相談~