地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、立川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

立川の地域情報サイト「まいぷれ」立川市

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

映画「がんと生きる~言葉の処方箋」上映会のお知らせ

 街カフェCOCOON(コクーン)× タニタカフェのニュース

地域の皆様への情報発信のため
「MOVIE IN EDUCATION 観て、感じて、考えよう」をスローガンに
定期的に街カフェcocoonで開催されている NPO法人MOTHERSHIP主催の映画上映会

2月16日(日)
「がんと生きる~言葉の処方箋」を上映いたします


<<あらすじ>>
順天堂大学 名誉教授の樋野先生が提唱する医学と哲学を結びつけた「がん哲学外来」。がん患者の苦しみを言葉で癒す「言葉の処方箋」を処方する「がん哲学外来」から生まれた「がん哲学外来メディカル・カフェ」を舞台にしたドキュメンタリー。



「言葉の処方箋」は副作用ゼロ、おまけにお金もかからない。



「メディカル・カフェ」は、患者達が対話し、苦しみや悩みを分かち合い、病気と向き合う場として生まれた交流の場。がんにかかっても明るく生きる4人の姿を通して、がんとともに生きる人への勇気や人生の希望を見出だしていく。

がんを患っている方々やその家族に限らず、全ての病気や悩みを抱える人たちへの「言葉の処方箋」が散りばめられている。



<映画の中での言葉の処方箋>

解決できなくとても解消はできる

マイナス×マイナス=プラス​ マイナスの人間同士が集まればプラスに変わることができる

あなたはそこにいるだけで価値がある存在

病気は人生の夏休み

生きている限り、人には使命がある

問題は寿命の長さではなく何をしたか

がんも病気も個性の一つです

使命感があれば寿命は延びる

全力を尽くして心の中でそっと心配する、どうせなるようにならないから


<日時>
2020年2月16日 日曜日 2回上映
 ① 9:00(開場8:30)
 ② 18:00(開場17:30)


ご都合の良い時間をお選びください

<料金>
2月7日までの事前予約 1000円 WEB、TELにてお申込みください(料金の当日支払い可)
    
   ※中学生以下無料
   ※当日参加は料金が1500円となります

<申込方法>
WEB予約
https://www.kokuchpro.com/event/m_i_e_kotoba/

TEL予約
042-527-1454 NPO法人MOTHERSHIP



たくさんの方にご覧いただきたいと考え、小さなお子様の同伴も可としております
ご了承ください


カテゴリ

カレンダー掲載内容

タイトル映画「がんと生きる~言葉の処方箋」予約受付中
日付2020年2月16日
ラベルイベント
カフェ・喫茶店[カフェ]

街カフェCOCOON(コクーン)× タニタカフェ

街カフェCOCOONのカレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。