地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、立川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

立川の地域情報サイト「まいぷれ」立川市

【ブログ更新】bluetoothイヤホンにカスタムイヤピースを取り付けてみた (補聴器専門店発)

 立川補聴器センターのニュース

【ブログ更新】bluetoothイヤホンにカスタムイヤピースを取り付けてみた (補聴器専門店発)
こんにちは、立川補聴器センターです。

本日は補聴器とはあまり関係ない投稿ですがお耳に関する内容をご紹介いたします。

こちらのイヤピースはまだ商品化しておりません。検証のため作製いたしました
メーカーさんと協議の上、商品化できましたらこちらのブログでお知らせします。

今iPhone7をはじめイヤホンジャックがないスマホが増えており、イヤホンをつける際変換ケーブルを使用するか、bluetooth対応のワイヤレスイヤホンを使用することが多くなっております。

先日ビックカメラ、LABI立川、アキバのeイヤホンさんに行ってワイヤレスイヤホンのコーナーを見てまいりました。大変混雑しておりその需要の注目度が高いことがわかります。ご覧になっている方のお話しに聞き耳を立てていますと「これうまく耳に入らない」「外れてなくなっちゃいそう」などのお声が聞こえ、耳かけ式補聴器をご使用の方のお悩みに似ているな、と感じました。

じゃあイヤモールドを作っちゃいましょう。

詳しくはこちらのブログをご覧ください


今回娘のインプレッションは第二カーブ先まで採取致しました。(IICが作れるくらいの深さです)モデリングいただいた方もかなり奥まで作っていただいたのでなかなかうまく挿入出来ません。少し外耳道とイヤピースの馴染みを出すか、イヤピースにワセリンを塗布しないとするっと入らないです。
ただ、その分回りの遮音性能が高く外耳道奥、鼓膜に対し垂直に音を出すことができますのでiPhoneの音量を下げても音量感が落ちないんですねー。(小さな音で十分満足できる)さすが補聴器メーカーさん、外耳道奥までの作製すばらしかったです。

今後、メーカーさんと打ち合わせし商品として販売できるよう努力してまります。今回は、補聴器メーカーさんが作るカスタムイヤピースのご紹介でした。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 立川補聴器センター 
 言語聴覚士、認定補聴器技能者在籍の補聴器専門店
 〒190-0011 東京都立川市高松町3-21-4 アストル

 TEL: 042-527-8555 FAX: 042-512-9979
 営業時間 9:30~18:00
 毎週木曜日・祝日・第三日曜日定休日

●お問合せはこちらから
お問合せはこちらから
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
サービス・サポート[補聴器]

立川補聴器センター

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。