地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、立川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

立川の地域情報サイト「まいぷれ」立川市

タイアップ

Vintage car GARAGE(ビンテージカーガレージ)

Vintage car GARAGE(ビンテージカーガレージ) のギャラリーページ

2015/05/18

Mercedes Benz 280SL(W113)

W113(1963年-1971年)は、S300SL、190SLに続く第2世代のSLとして1963年のジュネーヴ・モーターショーでボッシュ製インジェクションの2.3L 直6SOHCエンジンを積んだ230SLとしてデビューした。1967年のマイナーチェンジで2.5リッターの250SLとなり、1968年には2.8リッターの280SLに進化したのがこの車です。
スタイリングは当時のダイムラー・ベンツのデザイナーであったフランス人のポール・ブラック(Paul Bracq )によるもので、自社製4速ATやパワーステアリングを搭載しています。
この車は、ロードスターに着脱可能なハードトップが付いたクーペで「パゴダ・ルーフ」と称される屋根の中央が左右より低い逆反り形状になっているのが特徴です。
※パゴダルーフとは、パゴダ(仏塔)の屋根のように、両端が反り上がったようなルーフ形状のこと。ルーフの剛性アップを図れるとともに、ルーフ高を下げつつ頭上スペースを確保し空力性能の向上にも効果が期待できるものです。
価格 ASK
年式 1971年
排気量 2800CC
車検 H29.5
備考 フルレストア、新車同様
公式STOCK LIST