地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、立川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

立川の地域情報サイト「まいぷれ」立川市

編集長、私に1000円ください。

1000円たそがれコアラの旅

1000円持って、東山動物園までコアラに会いに行く 20080201


1

そんなこと言っちゃって。<br>動物大好きのくせに。<br>
そんなこと言っちゃって。
動物大好きのくせに。
久しぶりの1000円くださいです。

久しぶりすぎるやんけ。

編集長がずっとびんぼうだったので、悪いと思って……

しかしながらわたくし、このたびあるルートより「青春18きっぷ」なるものを手に入れました。なので旅にでたいと思うのです。そしてそのついでに1000円くださいもやってしまおうと……

ついでとはなんや! ちゃんと仕事せいよ!

でね私、コアラを見たいんです。コアラ。
オーストラリアへはいけませんが名古屋の東山動物園にいってきます。


有休をとり、ひとり旅に出る。
実はひとり旅は生まれて初めて。箱入り娘だから。

こんなに朝早く(朝じゃないよ、真っ暗じゃんか)出るなんて何十年ぶりじゃないだろか…眠いよ。電車に乗ったらすぐ寝たい…
夜明けにはほど遠い、午前5時の国道<br>
夜明けにはほど遠い、午前5時の国道
乗ったらすぐ寝たい<br>
乗ったらすぐ寝たい

2

おおお、熱海までひとりで来たぞ!<br>
おおお、熱海までひとりで来たぞ!
5時台の電車でも座れないとは思わなかった。世の中みんな早起きだったんだ。
考えたら今日は平日。みんな普通に通勤通学する日ですよ。それにしても毎日この時間に出るなんて皆さんえらいです。ほんと頭が下がります。

結局寝る時間もなく、8時すぎに熱海に到着。

いやぁ~~~熱海だぁあああ。

駅前の足湯が旅の疲れを癒してくれる、入れば。
ズボンの下にタイツをはいてきた場合、人前で全部一度脱がなくてはいけない。箱入り娘にはその勇気がなかったため、足湯はあきらめた。

そういえば、起きてから何も食べてない……
熱海での朝食!
朝食といえば朝マック!

初めてのひとり旅なので、今まで嫌っていたマックグリドルを注文してみた。甘い、甘いよこれ!
足湯。<br>朝早いけど2人くらいいた。<br>
足湯。
朝早いけど2人くらいいた。
残ったコーヒーは水筒に保存。<br>
残ったコーヒーは水筒に保存。

3

電車の一番後ろに乗った。<br>車掌さんの席が見れてちょっとうれしい。<br>
電車の一番後ろに乗った。
車掌さんの席が見れてちょっとうれしい。
熱海で40分ほど休憩してから、また電車に乗る。

あー、また座れない…
特急乗れないのって、けっこうつらいなぁ。

それでも一番後ろの車両で車掌さんの席を覗きながら乗れたので楽しかったのだが、若い車掌さんをずっと見ていたため途中からカーテンみたいなので隠される。

富士山が見える頃には席もたくさん空いて車両に3人くらいになったので、靴を脱いで窓の外を見てみたりするところがとても旅行らしい。


最後の乗換えで初めて向かい合わせの席がある車両に遭遇! さらに旅行らしさがアップ。

そして、そして名古屋に到着!

コアラが近づいた!
おやつと朝マック残りのコーヒーで旅気分。<br>
おやつと朝マック残りのコーヒーで旅気分。
うきゃー!<br>名古屋に到着!すでに13:00すぎ。<br>
うきゃー!
名古屋に到着!すでに13:00すぎ。

4

人の気配が感じられない平日の動物園。<br>
人の気配が感じられない平日の動物園。
とうとうやってきた東山動物園!(PM14:00)

冬の平日の午後2時過ぎの動物園は心なしか静か……

入場券にはもちろんコアラ。やはりコアラは主役だった。

しかし寒いです。

お財布もさむい。
おなかもさむい。
しかし動物園の閉園は早い。昼ぬきでれっつゴーーー!
かわいい入場券 大人500円<br>
かわいい入場券 大人500円
やはりコアラが主役なのだ!<br>
やはりコアラが主役なのだ!

5

がらーん<br>
がらーん
すっ・・・・・・空いてるっ。

こんなにいいお天気の午後、動物園をひとり占めできるとは思ってもみなかった。


まずはロッカーに荷物を預けて、と。

すいません、ロッカーはどこですか?

実は東山動物園にはロッカーがなかったのだった。
がらーん…<br>
がらーん…
入り口左にある窓口。<br>ここに頼むと100円で荷物をあずかってくれる。16:30までには引き取りに来ましょう。<br>
入り口左にある窓口。
ここに頼むと100円で荷物をあずかってくれる。16:30までには引き取りに来ましょう。

6

ボンゴ(静止)<br>
ボンゴ(静止)
動物園の中は、心なしか…というより、かなり空いていた。

まるで貸切状態、見放題。私も走り放題。

メインイベントのコアラに行く前に、できる限りがんばってたくさん動物を見なくちゃ。閉園まで2時間ちょっとしかない。

とはいえ、動物たちも冬の平日らしく過ごしていて、なかなか元気な姿に遭遇できず。
ライオン(静止)<br>
ライオン(静止)
キリン(静止)とダチョウ(静止)<br>
キリン(静止)とダチョウ(静止)

7

となりで「このカモ食べれるカモ?」と言っているおじさんがいた。<br>
となりで「このカモ食べれるカモ?」と言っているおじさんがいた。
その中でも元気に泳ぎまわっていたのは、フラミンゴの池で元気に泳いでいたカモ。
とにかくいっぱいいた。

そして次に行ったのは「カンガルー運動場」
さぞかし元気なカンガルーたちがぴょんぴょん飛び跳ねいるだろうと思いきや……
カンガルー運動場入り口<br>
カンガルー運動場入り口
あぁ、だりぃ。<br>
あぁ、だりぃ。

8

コアラ館のイラストは、あの「ドラゴンボール」の鳥山明氏が描いたそう。<br>
コアラ館のイラストは、あの「ドラゴンボール」の鳥山明氏が描いたそう。
ああ、ついにやってきたコアラ館!

やっとコアラにあえるんだ!すっごく楽しみ!!

コアラ館に入る前に見つけたプリクラ&メダル。ひとり旅の記念にこれははずせないお土産です。

編集長に愛をこめてペンダントに刻印を…LOVE…。
500円。
コアラ館に入る前にここでリーズナブルなお土産を。<br>
コアラ館に入る前にここでリーズナブルなお土産を。
裏には「HENSHUCHO LOVE」<br>ハートのマークが出ないのが残念。しかもコアラじゃなくてゾウだ。<br>
裏には「HENSHUCHO LOVE」
ハートのマークが出ないのが残念。しかもコアラじゃなくてゾウだ。

9

色も地味なので、目立たない。<br>こっちむいてー。<br>
色も地味なので、目立たない。
こっちむいてー。

きたよ、きたよ! コアラちゃんたち!

初めて見るコアラにちょっと興奮気味。しかし。

意外と地味だった。


抱っこできるんじゃないか、なんて思ってきたけど、それはやっぱ無理なのね。

やはり来る時間が遅かったのか、すでにみんな寝ているようだ。。。

※これ以外にもたくさんコアラの写真を撮りましたが、どれも微妙で何がなんだかわからないものばかりでした。これは中でも郡をぬいてコアラらしい写真をアップしています。

「奥」と「手前」のちがいがよくわかりません。<br>
「奥」と「手前」のちがいがよくわかりません。
奥にいるコアラのお腹に赤ちゃんがいるらしいが、みえない。<br>というか、コアラもよく見えない。<br>
奥にいるコアラのお腹に赤ちゃんがいるらしいが、みえない。
というか、コアラもよく見えない。

10

ありがとう東山動物園。<br>
ありがとう東山動物園。
いやぁ楽しかった。
うん楽しかった楽しかった。

3回言ったので、とても楽しかった気がする。

久しぶりに一人動物園を満喫しました。よかった。

からだも凍えてきたので、そろそろ帰ります。
動物さんたちありがとう。
お荷物預かりありがとう。

独特な魅力のある東山公園駅に感激しながら宿にかえります。

あああ、お腹すいた。
みそかつ~。きしめん~。



※実際はいろいろと内容の濃いひとり旅だったのですが、コマの関係でこれがせいいっぱいです。いやぁ全部お見せできないのが残念。。。
改札前の柱は「まちあわせばしょ」になっている。「ココ」に注目。<br>
改札前の柱は「まちあわせばしょ」になっている。「ココ」に注目。
矢印の先には「ドクヘビ」。<br>ドクヘビの前ではしゃがんで待とう。<br>
矢印の先には「ドクヘビ」。
ドクヘビの前ではしゃがんで待とう。
初めてのひとり旅、コアラの旅。
夜は念願の「みそかつ定食」も食べ、有休をたっぷり楽しんできました。

編集長からもらった1000円は、動物園の入場料と記念のペンダント(刻印メダル300円、ペンダントのくさり200円)となりました。
編集長似合います。ゾウのペンダント。<br>私だと思っていつもつけていてください。<br>※右手に持っているのはキラリと光る金シャチストラップ。これも似合う。<br>
編集長似合います。ゾウのペンダント。
私だと思っていつもつけていてください。
※右手に持っているのはキラリと光る金シャチストラップ。これも似合う。

編集長、私に1000円ください。 written by 編集部ナカムラ

編集長のポケットマネーから月々1000円をもらって、
それを有効に使うというこのコーナー。
はたして1000円はどこまでがんばれるのか!?
たかが千円、されど千円。 いやいや、「さすがは千円」でしょ。
編集長がいやだと言うまで続けたいと思います。
(ちなみに消費税は自己負担)