地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、立川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

立川の地域情報サイト「まいぷれ」立川市

たちかわ散歩

アウトドアの魅力を体感できるモリパークアウトドアヴィレッジ2015/03/13

昭島市にアウトドアに特化した複合商業施設がオープン!

昭島駅の北口に、今までにない商業施設ができるということで、オープン前日の内覧会に行ってっ来ました!!
3月13日(金)にオープンする「MORIPARK OutdoorVillage」(モリパーク アウトドアヴィレッジ)の広さはなんと約6,500坪、そこにアウトドアショップや飲食店、クライミングジムなど16施設が入っています。
アウトドアの魅力を体験・体感できる新しいスタイルの商業施設です!!

ここ昭島は、東京の人気トレッキングエリアである奥多摩山系への玄関口、奥多摩での登山やトレッキングなどの行き帰りに立ち寄ることもできます。
施設内に入って、まず、目に入ってきたのが大きな丸太から作ったベンチ。
この場所は元々、昭和飛行機工業の工場があったところで、樹齢70年以上のヒマラヤスギが植わっていました。しかしこの施設を開発する際に、やむなく伐採することになり、名残をとどめるために2本を加工し作成したそうです。

奥に進むと見えてきたのが、ショップの前に広がる池と巨大なクライミングウォール!!
このウォールの高さはおよそ16m、フリークライミングの国際大会が開催可能というもので、都内では最大級だそうですよ。

☆3月13日(金)・14日(土)・15日(日)のオープンフェスタでは池でのカヤック体験と、巨大なクライミングウォールでのクライミング体験ができるそうです。

アウトドアショップ

このアウトドアヴィレッジには日本のみならず世界を代表するアウトドアブランドの直営店が13店舗出店。アウトドア商品に関しては日本で一番の品揃えなんだそうです。

■出店しているブランド
1、ザ・ノース・フェイス
2、スノーピーク
3、サロモン
4、ジャック・ウルフスキン
5、キャラバン
6、コールマン
7、ウォーキングフォーエバー
8、スワンズ
9、エイアンドエフカントリー
10、コントワ
11、マウンテンハードウェア
12、コロンビア
13、モンベル

アウトドア好きはもちろん、タウンユースでも使えるものがたくさんありましたよ。ぜひ、お気に入りを探しに来てみてください。

身体も心も楽しめるカフェ

敷地内にはおそらく日本で初めてというカフェもオープンしました。都内最大級のボルダリング・ウォールとヨガスタジオを併設したというオーガニックカフェ「PLAY」
ここは、女性で世界初のエベレスト登頂と7大陸最高峰登頂者を果たした登山家の田部井淳子さんの会社が運営しています。
広々としたボルダリング・ウォールやヨガスタジオで汗をかいた後は、オーガニックの身体に優しい食事が楽しめちゃいます。
「遊びながら、気づいたら健康に。心の解放もプラスされる」というカフェは、平日夜22:00まで営業なので、会社帰りでも楽しめちゃいます。

■PLAY
 電話 042-541-3223
 営業時間 平日:9:00~22:00/土・日・祝日 9:00~21:00
 定休日 水曜日


オフロード同乗試乗体験

3月13日(金)・14日(土)・15日(日)のオープンフェスでは、他にもいろいろなイベントが用意されていますが、その中でトヨタランドクルザーの試乗体験もできちゃうんです。

折角なので体験してみました。プロのドライバーの横に乗り大きな穴ぼこをを走破したり、28度もある急坂を登ったりと、普段では経験できない4WD車の凄さを感じることができました。
アウトドアブームを経て本格的にアウトドアドアを楽しむ人々が増えている今。多摩地区の魅力を増す商業施設がオープンしたことで、訪れる人々が増えるといいですよね。

それと昭和飛行機工業では、社有地の一部、約100,000平方メートルを開発して「MORIPARK」を作る計画があるそうです。このアウトドアヴィレッジは、その第一弾企画として開業するということで、これからさらにできる施設も楽しみです。

MORIPARK OutdoorVillage
 住所:東京都昭島市田中町610-4
 電話:042-541-0700

 

PICK UP 立川のお店 ~美容・健康~